about


村田 亜弥/aya murata

artist

20.10.1987.

kanazawa.ishikawa.japan.


経歴

1987年 石川県金沢市にて産まれる。


物心ついた頃より絵を描く。


1998年 ラジカセを手に入れる、音楽をきくようになる。


2000年 中学校そばの本屋で雑誌を読むようになる、『relax』『STUDIO VOICE』また音楽雑誌の『H』『JAPAN』などに出会う。他、奈良良智、吉本ばなな、松本大洋、冬野さほ、などを好きになる。建築、デザイン、写真、ファッション、海外にも気が向くようになる。演劇、ダンス、バレエダンス、スポーツなど人そのものへの興味なども。


2003年 旧 金沢学院 東高等学校 美術文化学部  入学


    7月ホームページ製作を始める。


音楽が好きな事からライブに行くようになる。


友人の誘いで自主製作の絵はがきなどの販売を経験する。


2005年 3年生になり油彩・洋画に触れる、卒業製作としてF60号キャンバスに自画像を描く。


2006年 3月 現代美術展に出展


授業の一環としてイラレを触る程度に使う機会がある。


また学校の冊子?『道』の表紙の絵と挿絵を描く、冊子は全校生徒に配布される。


    4月 金沢学院大学 美術文化学部 美術工芸学科 洋画専攻 入学


引き続きサイト製作をする、レンタルブログの登録・利用、写真と共に言葉を書くのを始めるなども。お絵描き掲示板にて絵を描くまたはそこに集まる人達と交流などがある。


イラレをもう少し?踏み込んで使う機会がある、映像製作の機会があり好きな曲に合わせて自分で映像を撮影しmacにて編集するのを経験、使用ソフトは記憶にない。


2007年 第63回 現代美術展 石川県立美術館 洋画 入選


2008年 第40回 日展 洋画 入選


2009年 同じ学年の洋画専攻4人によるグループ展をする。


2010年 3月 金沢学院大学 美術文化学部 美術工芸学科 洋画専攻 卒業


卒業後も水彩画・水彩色鉛筆による製作をつづける、都度サイトやSNSにて公開。


2011年 1月 スーパーにてレジのアルバイトを始める。


    11月18日-23日 ギャラリーガラスのピラミッドにて「おもちゃバコ展 小坂早苗・村田亜弥 絵画二人展」をする。


オヨヨ書林や白鷺美術、kapo、アートグミなどでのライブによく行くようになる。


第26回 一箱古本市@源法院


第28回 一箱古本市@源法院


『ラモーン文庫』として出店、絵はがきも販売する。


絵日記を描く、SNSにて公開するなど。


2013年 noid ejiさんソロ曲への絵を描かせていただく。


2014年 1月 めざめ フライヤーの絵とデザインが始まる、年内続く。


    3月 スーパーが違う会社に変わり、新たにレジのパートに就く。


サイト製作が途絶える。


たちなみえみ(CD)gardennoid-city (7inch Single) Analog、の絵を描く。


2015年 3月 前年からの職場環境の変化により体調不良、レジのパートを辞める。


    4月 食事療法を始める。マクロビオティックも本にて知る。


    6月 着物に出会う。


    8月 自分の浴衣を自分で着て出掛ける機会がある。


    10月 菓子製造会社でパートを始める。


    11月 体調不良・絵がやりたい、の思いからパートを辞める。絵のみでやって行くと決める。


2016年 2月 金沢小町にて『「やまも」が金沢小町にやってくる!』素敵な催しで大きな黒板に絵を描かせていただく。


    4月 より金沢小町にてトートバッグの販売を始める。


    8月 ネパールへ行く。


    9月 jimdoにてサイトを再開する。


2017年 現在 トートバッグの販売、Magical Colors Night フライヤーへの絵を描く、を継続している。他、製作など。

金沢を拠点としている。




サイト詳細

絵描き・アーティストの村田亜弥によるサイトです。作品と日々更新するコンテンツ daily up が見られます。


Copyright © 2017 aya murata All Rights Reserved